「どうせ嘘だろ」

「こんなのやっても意味がない」

素直に聞き入れる覚悟がない

人とは今日でお別れです。

 

今日まで僕のブログを読んでいただき
ありがとうございます。

 

本当にうれしく思います。

ですが、
ハッキリ言わせてください。

ここからは

「なにがなんでも
イップスを克服したい

「絶対に今の自分から変わって
レギュラーになりたい

少しでも可能性があるなら
全力で取り組んでいきたい」

と思っている方だけに向けて
お話ししていきます。

「そもそもイップスって
克服できないっしょ

「こんなの何の役に立つの?

「無理なのはわかってるけど
一応見ようかな

そういう人はすみませんが、
このページを閉じてください。






正直こういう人は

成長し変わるためのチャンス
逃し続けて
生きていくんだろうな

 

と思います。

さらにいえば、

「実際に会って指導もしないで
イップスを治すなんて
無理なんじゃないの?」

「正直ネットで得る情報なんて
なんじゃないかと思っている」

そんな風に思っている方ともお別れです。


僕は別に疑っている人

強制的に信じさせて
変わらせたいわけではありません。

 

僕を信じられないなら
この先読んでも時間の無駄です。

今すぐにページ右上の×ボタンを
押してください。

「最近調子が悪くて
なんか球速が落ちたんだよね」

「もっと投げれるように
なにかの参考になればいいかも」

すみません
そういう方も
もうこの先は読まないでください。

向上心があるのは素晴らしいですが、
僕が教えたい人ではありません。

なぜなら、

僕は投げられなくて
野球を辞めたいとすら思っている

本当に困っている人
助けたいと思っています。

 

 

興味本位や向上心
見ていただいても、

困っていない以上、
助けられることがありません。

面白半分という方も
真剣に読みに来て
くださっている人に対して
失礼になりますので、

今すぐLINE@ブロックしてください。

 

僕が聞いてほしい相手は

元々投げることが好きで
野球が大好きだったのに、

イップスで

まともに投げることができなくなり、
誰にも相談できずに

自分じゃどうしようもなくて悩んでいる

専門の先生に診てもらう時間もないし
その環境もない

でもどうにかしてイップスを乗り越えて、

チームの中心に返り咲き
レギュラーで活躍したい

チームメイトや監督に認められたい


昔のような輝きを取り戻したい

そう思っている人だけです。

ですから、

「投げれないけどそれをネタにして
チーム内でもなんとかなっている」

「あまり深刻に考えていない人たちは

今すぐこのページを閉じてください。

 

 

かなり、攻撃的になってしまい、
不快にさせてすみませんでした。

しかし、先ほど僕が言ったことが
僕の本心です。

もしこの考えに賛同して頂ける方は

今後絶対に一緒に乗り越えられる
仲間だと思っています。

イップス克服の教科書の内容を実践したら
少しずつ良くなってきました!

「自分にも乗り越えられそうです!


これからもお願いします!

こう言ってくれたあなたのために
僕は頑張っていきます。

一方で

 

「これ意味があるんですか?」

 

「よくいる怪しいやつ
じゃないんですか?」

 

そんな疑いの目を持った人も
中にはいました。

たしかに、ネット上ですし、
怪しいと思う気持ちもわかります。

そして、信頼を得ることが
できなかったのは
僕の力不足です。

しかし、僕がこうして、
ネットを活用して発信しているのには
明確な理由があるんです。

1つは、現時点では他にも
仕事をしているため
立場的に大々的にできないこと。

 

そしてもう1つが一番の理由で、

地方で悩んでいる人にも届けたいからです。

僕に、日本全国を移動できるだけの
時間的余裕があればいいのですが、

そういうわけにもいかず
その中でも知識を届けるには
ネットに頼るしかありませんでした。

それでも、ネット上の情報は
すべて怪しいと


信じてもらえないことも
少なくありません。

僕はそれはそれでいいと思っています。

 

 


大人になればなるほど
あらゆることを疑うようになり


チャンスを自ら逃してしまいます。

もしかしたら他にも
別の方法があるかもしれませんし

自分自身で見つけてもらえればと思います。

あなたに無理やり
押しつける気はありませんし
自分で選択してください。

ですがあなたが、

なにがなんでもイップスを乗り越える

レギュラーを掴み取りたい


誰にも頼らずに自分の力で乗りこえたい

そして

イップスは絶対に乗り越えられる

と思っていて

僕を信じてついてきてくれるのなら

 

成功させてみせます。
あなたの野球人生を
主役の道に導いてみせます。


僕から手を離すようなことは決してしません。

自分の本来の力を取り戻す!

野球人生を悔いのない最高のものにする!

と決意のある方にだけ



明日から超重要な
常識破りのプログラムを紹介します。

今後、お伝えする内容は
はっきり言ってレベルが違います

ネットで無料で見れるような情報や

1000円程度のそこらの本には載せられない

僕が7年間の歳月と

70万円以上の自己投資から学んできた

実際のイップス治療の
現場で行われている

プロの選手が何人も
実際に克服している

日本にはこれ以上ない

克服法の全貌を公開します。


正直、多くの人の役に立ちたい反面、
まだ公開したくありません。

なぜなら、将来的に僕は
独立してイップスの治療を
行っていきたいからです。


日本全国を回る
イップストレーナーになる


 





僕自身がイップスに悩んでいた頃から
考えていたことです。

そのためだけに上京し、
実際の指導やセミナー、研修
受け続けてきました。

今後、なかなか治療を
受けづらい環境にある

地方で悩む選手のために
環境を作りたいと思っています。

なので、できればまだ広まらないで
とっておきたい情報です。

ですが、ここまでこのメルマガを読んでくれた
僕にとって特別であるあなただけに


 


重要プログラムの全貌を公開します。

ただ1つ約束してほしいです。

「本気でイップスを乗り越えるためなら、
全部信じて受け入れる」

と誓ってください。

この約束を心から守れる自信がない方は
やはりこのページを閉じてください。

約束を守れるという方には
あなたにとっておきのプログラムを
送らせて頂きます。

僕の人生をかけたといっても
過言ではありません。

思いを込めてつくったプログラムです。




だからこそ、

「本気でついていく!」

と決断をした人には、
僕も最上級のおもてなしをします。

明日、見逃さないでください!

 

あなたの人生を変えることに

こだわった超重要なプログラムの中身を

大公開します!

 

・もう投げることにストレスを感じたくない

・昔のように野球を楽しみたい

・不安を感じながら守備につくのはもう嫌


・キャッチボール相手をイラつかせる送球をなんとかしたい


・チームに必要ないなんて思われたくない


・試合をぶち壊すあの悪夢から逃れたい


・思い通りの送球で思い通りのプレーを実現したい


・本来の力を見せて、チームメイトを黙らせたい


・かっこいい自分を取り戻したい

こういう人は、
確実に明日からのメルマガを
チェックしてください。

もう一度言いますが、
これは妄想の話ではありません。

全て現実的に手に入ることなんです。

 

 

最も重要な方法を書いた
プログラムの中身を明日公開します。

ぜひ楽しみにしていてください。




ですが、
ここでお伝えしなければ
いけないことがあります

今回のプログラムは無料ではありません。

残念ながら、
誰にでもお渡しできるものでは
ありません。

僕が人生をかけて手に入れた
知識を

ネット上に流れる
無料の情報と同じように扱われたくは
ありませんでした。

もちろん、

より多くの方に届けたい

 

この思いは誰よりも強いので


決して実際のイップスの
治療にかかるような

手の届かないような値段は
つけていません。

それでも、

「なんだよ、結局有料かよ


無料じゃなきゃ意味がない」


うさんくさいからお金はだせない」



こういう方ももちろんいると思います。

そういう方は、すみませんでした。
やはりLINEブロックしてください。

 

ここまで付き合ってくれて
ありがとうございました。

僕は、これは一つの
覚悟や決意表明だと思っています。


グローブ1つやバット1本買うほどの

値段はつけていません。




ましてや、ゲームなんか買うよりも
よっぽど良心的な値段になっています。

もし自分の野球人生に
本気に向き合えず

他のものよりも優先順位が低く
それぐらいの覚悟も持てないなら

厳しいかもしれませんが、
そもそもイップスを乗り越えることは
できないと思うんです。

 

 

 

 

もしそれで

諦めてしまうのなら

それはしょうがないことです。

 

最高のプログラムを届けられない

また、
あなたにその良さを
伝えられなかったこと
本当に残念に思います。

ですが、ここまで見てきた
内容だけでも、
相当内容の濃いものだったと思います。

今日でお別れの人は
今まで読んでくださり
本当にありがとうございました。

あなたには教わることも
教わる人も選ぶ権利があります。

僕は絶対に強制はしません。

自分で後悔のない人生を選択してください。

次回、

本気で変わる決意のあるあなたに

ニュースを届けたいと思うので、
ぜひ心の準備をしていてください。

今回も最後まで読んで頂き
ありがとうございました。